人生で大事なことはすべてCASINOが教えてくれる

「すべては遊びなり」とホイジンガは言い、 カイヨワは「遊びは『競争』『運』『模擬』『眩暈』である」と看破した。 刮目せよ! マカオのカジノで、それを実証しているバカがここにいるww

Category [2010年07月(マカオ) ] 記事一覧

2010年7月マカオギャンブル旅行 その6(最終回)

2010年7月26日(月) 深夜0時20分大小のオカルト法則 「1・5・6の12(大)」の次は「小」が出現する条件がそろったので・・・手持ち資金のほとんどすべてである10,000HK$を「小」に賭ける!ほかのオヤジたちは全員「大」に賭けており、「小」に賭けているのはわたししかいないし、わたしが10,000HK$分のチップを置いても、だれも後追いしてこない。もう、こうなると、絶対勝てる、という勝利の確信しかない。結果は・・・・...

2010年7月マカオギャンブル旅行 その5

2010年7月25日(日)16時50分今回の宿泊先である星際酒店(スターワールドホテル)にチェックイン後、必要以上に広い部屋を意味もなくウロウロと歩き・・・ぐでぐでとシャワーを浴び・・・・18時ごろ、ふかふかのベッドにヨコになる・・・昨晩からこの時間になるまで、結局マッサージ屋で90分しか寝てないのでさすがにベッドにヨコになると眠くなり、そのまま寝てしまった。仕事などの徹夜明けであれば、一度寝たら十数時間は...

2010年7月マカオギャンブル旅行 その4

2010年7月25日(日)朝8時10分(徹夜明け)29,000HK$の資金が残り1,900HK$になり・・・こういう場合は、おとなしくくたばって寝るべきところだが、ぜんぜん眠くないので、引き続きMGMへ向かう。MGMへ行く途中のウィンで プラス475HK$。(バカラのバンカーに500HK$賭けた。)MGMでも・・・バカラで プラス8,300HK$。全滅寸前で、なんとか盛り返し、ようやく仮眠することに。いつもは、回力近くの「足康楽」へ行っていた...

2010年7月マカオギャンブル旅行 その3

2010年7月25日(日)深夜3時30分リスボアのバカラプログラムに参加したためとはいえ、勝負開始の場所をリスボア、しかも場違いなVIPルームにしてしまった自らの過ちに気づき、いつものとおり儀式として、星際(スターワールド)へ足を踏み入れることにした。すでにリスボアで18,000HK$を失っており、手元の勝負資金は2,000HK$しかない・・・星際のATMで、自分の三菱東京UFJの口座より9,000HK$引き出す。1度につき3,000HK$し...

2010年7月マカオギャンブル旅行 その2

2010年7月25日(日)深夜2時 がらがらのマカオフェリーターミナルのイミグレを通過すると・・・ 出口にリスボアからの迎えのお兄さんが待っていた。 送迎車に乗り込んで、リスボアのVIPルームへ向かう・・・  今回、リスボアのVIPルーム「皇牌天下」のプログラムに参加した。  ・・・などと書くと、オカネモチっぽいけど、VIPといっても、  20,000HK$から参加できる最下級コースのなんちゃってVIPなので、  ためしに...

Menu

twitter

プロフィール

dankebitte

Author:dankebitte


「ほぼ月イチのペースでマカオに行っ
てカジノ三昧ww
家族公認(黙認?)とはいえ、
いつまで続くことやら・・・」
と標榜し、実際、ほぼ毎月マカオ行っ
てたけど、黄金の日々は過ぎ去り、
日々の雑務(仕事含む)に追われて
毎月行けなくなった・・・。
ブログもサボリ気味。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム