07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

    2009年10月マカオギャンブル旅行 その3(最終回) 

    2009年10月24日(土)昼の12時ごろ
    起きる。

    昨日の戦績がどうだったのか、
    整理してみた。

    これまでの収支(HK$)

    両替合計     33,870
    -------------------------

    リスボア    ▲ 9,000
    スターワールド ▲ 9,000
    ウィン      22,500
    MGM     ▲10,650
    -------------------------
            ▲ 6,150

    手持ち資金は 27,720HK$。

    マイナス6,150HK$なら、まだまだ
    挽回可能。
    負けてるうちに入らない。

    マカオの街は、1ヵ月後に控えた
    マカオグランプリの準備が整いつつ
    あった。

    グランドラパホテルから、コースを望む。
    091024-151324.jpg
    頑丈なガードレールができつつある。

    091024-151416.jpg
    この歩道橋は、絶好のレース見学ポジションに
    なりそうだが、当日は、高いベニヤ板で覆われて
    レースを見ることができないのだ。

    091024-144507.jpg

    091024-144543.jpg

    リスボアカーブのスタンドも先月と比べてかなり
    完成に近づいてきた。


     ちなみに、これが今年9月に撮影したときのもの。
     屋根はまだできていなかった。
      ↓
    090927-175045.jpg


     もうひとつ、おまけに
     これは昨年2008/10/22に撮影したもの。
     ル・アーク(凱旋門)やウィンの新館は
     まだ工事中だった。
      ↓
    1130

     いま、気がついたが、昨年のマカオGPは
     11/13~16だったが、開催20日前の段階で
     まだ、スタンドに屋根がかかっていない。
     ことしは1カ月前ですでに屋根が出来あがって
     いるので、さくねんに比べてかなり工事が
     進んでいるようだ。

    で、
    工事の進捗状況を気にしている場合ではないわけで・・・

    10月24日は昼から翌日(10/25)深夜にかけて、
    ずっとカジノに入り浸っていたのだが、メモを
    まったくとっていなかったので、今となっては
    よく覚えていない・・・

    メモには、ただ一言だけ、
    「10/24 まけつづけ」とだけ、書かれている・・・

    ひさびさに
    ここぞ、というときにゾロ目が出るパターンに
    やられた感じ。
    「大」で勝負して、「666」や「555」が
    でたり、「小」で勝負して「333」とか・・・

    「大」で勝負して「333」なら、別にくやしくも
    ないのだが・・・

    リスボア、グランドリスボア、ウィン、MGM、
    カムペック、フォーチュナ、ランカイフォン、
    サンズ・・と回った結果、
    10/25の深夜2時、ついに手持ち資金が3,000HK$
    となった時点で、ホテルに帰ってくたばる。

    翌日10/25、9時ごろ目を覚ますが、あまり早く
    カジノへ行っても、資金が底をつくのが目に
    見えてるので、11時ぐらいまでグダグダホテル
    で寝る。
    11時、サンズの大小で勝負。

    12時、じわじわと増えて倍の6,000HK$になった
    ところでいったん終了し、ホテルをチェックアウト。

    帰りは、14:25の飛行機に乗らなければならない。
    マカオ空港までは余裕を見て、タクシーで20分として、
    チェックインの時間を考えると・・・・
    タイムリミットは、13時。
    すなわち遊べる時間はあと1時間。

    ありがちなパターンだが、だんだん当たりだし、
    13時の時点で21,000HK$となった。
    20,000HK$(10,000HK$チップ2枚)は、次回の資金に
    まわすこととし、残りの1,000HK$であと10分だけ、
    遊ぶことにした。
    で、ありがちなパターンだが、じわじわと増えて
    13時10分の時点で8,000HK$になった。
    ここでやめればいいのだが、もともと端数の1,000HK$
    は、ないものと思っていたので(日本円で1万2千円
    だから、国内では、ないものと思わないのだが・・・)、
    一気に3,000、5,000、と勝負してなくなってしまった・・・

    さて、タクシーで空港まで、と思い、サンズのタクシー
    乗り場へ行くと・・・
    ものすごい長蛇の列!!! なんで!!?
    タクシーもなかなかこなくて、並んでいたのでは何十分も
    かかるので、あわてて、グランドラパ方面の路上に出て、
    タクシーを捕まえることに。
    しかし、流しのタクシーも捕まらない。
    そんなことをしているうちに、13:30を過ぎてしまった。
    おそらく30分前ぐらいでも搭乗手続きはしてくれると思う
    のだが、ほんとに空車のタクシーがこない・・・・

    しかたがないので、サンズのタクシー乗り場方面へ戻り、
    乗り場の手前で客を降ろして、乗り場へ向かう前のタクシー
    をむりやり捕まえることにした。
    もちろんマナー違反だが、この際、仕方ない。
    ふだんは中国人のマナーの悪さを非難しているが、
    郷に入らば郷に従え、だ。
    われながら勝手な言い分である。

    というわけで、めでたく、タクシーと捕まえることができ、
    空港にはものすごいスピードで13:40につき、無事、
    チェックインできた。

    マカオ空港のラウンジで免費食を食う。
    なんせ、ビバマカオは機内食ないからね・・
    091025-140157.jpg

    091025-135147.jpg

    091025-135304.jpg

    出発ロビーにおりて、バスで搭乗タラップまで行く。

    091025-140207.jpg

    091025-140816.jpg

    帰りもガラガラ。
    ありがたいが、ほんとにこの会社、大丈夫だろうか・・・
    091025-141608.jpg
    091025-141627.jpg

    ひたすら、寝て帰ったのであった。

    機内販売の食事・飲み物・毛布・ヘッドフォンなどの
    値段は、下の写真のとおり。
    091025-175110.jpg
    091025-175159.jpg
    091025-175144.jpg
    091025-175248.jpg
    091025-175232.jpg
    091025-175304.jpg

    水ももらえないので、持参することをおすすめする。
    まあ、コーヒーとかは10HK$で買えるので、そんなに高くないけどね。

    ところで・・・
    ビバマカオの往路の飛行機で買った毛布だが・・・
    車の中で見当たらなかったので、どこにいったのか聞いたら・・・
    なんと、ママチャリの子供のいす(カゴ)の座布団として
    使われていた・・・
    つぎの搭乗のときに持っていこうと思ったのに・・

    おしまい


    カテゴリ:2009年10月(マカオ)

    2009/11/16 Mon. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    2009年10月マカオギャンブル旅行 その2 

    2009年10月24日(土)深夜1:40
    そのままグランドラパホテルで寝る・・・わけもなく
    カジノへ向かう。
    となりのサンズへ、とも思ったが、サンズではどうせ
    帰国直前にずっと入り浸って勝負するので、
    散歩がてらリスボアへ向かった。
    グランドラパからはぶらぶら歩いて10分ほど。

    マカオのこの時期は、まだ半袖で十分で、昼間は少し
    汗ばむ感じだが、夜は、散歩するのにちょうどいい季節。

    リスボアの大小でさっそく勝負開始。
    まずは財布の中に入っていた1,000HK$でどこまで増やせるか
    やってみた。

    大に400。 結果は小。
    大に600。 結果は小。  あっさりマイナス1,000HK$。

    しかたがないので、両替する。

     今回の資金は前回と同じ40万円。
     すでに前回の遠征で、家族に内緒にしていたカジノ資金は
     すべて使い果たしてしまったが・・・
     今回は、家族に内緒じゃないカジノ資金を持ってきた。
     カジノ資金というよりは・・・7月に大儲けしたときに
     子供の幼稚園代としてン十万円預金したうちの一部なので
     あんまり負けると、幼稚園代が払えなくなる。

     話はずれるが、
     民主党が来年ばら撒いてくれるこども手当を
     ギャンブル資金として使ってしまう人って
     けっこういるんだろうなあ・・・

    先月、リスボアはレートがよかったので、ほかのカジノと
    比較せずにそのままリスボアで10万円を両替。
    0.815だった。
    すなわち 8,150HK$にて別のテーブルで勝負再開。

    小に2500。 結果は大。 累計マイナス3500
    大に3800。 結果は大。 やっと当たる。累計プラス300
    大に 800。 結果は小。 累計マイナス500
    大に3500。 結果は大。 また当たる。累計プラス3000
    大に 500。 結果は小。 累計プラス2500

    というふうにここまで、こまかくメモを取っていたが、
    さすがにめんどうになってきたので、ヤメて勝負に没頭
    することにした。

      備忘のために、ふだんから戦歴や、両替レートはメモ
      をしたり、いろいろ写真も撮るように努めている。
      しかし、いつも、前半は詳細に書いているのだが、
      だんだん日程の後半になると、勝負に没頭するあまり
      メモや写真をほとんどとらなくなる。
      当ブログの戦歴報告が、後半おおざっぱになっている
      のは、そのためである。

    リスボアを出たのは2:30、両替した8,000HK$がなくなる・・・

    道路を横切って、スターワールドへ。
    レートは・・・0.824. ・・・こっちのほうがいいじゃん・・
    ここで残りの30万円を両替する。
    すなわち 24,720HK$。
    10分ほどで マイナス9,000HK$。

    となりのウィンへ。
    30分ほどで プラス22,500HK$。

    となりのMGMへ。
    あと少しで元にもどりそうだったが
    けっきょくマイナス10,650HK$。

    4時過ぎ、ホテルに戻りくたばって寝る。
    (けっきょくなにも食べてない)

    つづく


    カテゴリ:2009年10月(マカオ)

    2009/11/05 Thu. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    2009年10月マカオギャンブル旅行 その1 

    2009年10月23日(金)20:30
    成田空港T2のゲート76より、ビバマカオZG281便に乗り込む。
    ゲート76までは、出国審査後、左側へ向かってひたすら歩く。
    いちばんはじっこ。

    時間どおり21:00に離陸。

    機内は、2-3-2の座席配列。
    座席の間隔も、他社と比較して若干広い。
    事前のネットでの座席指定サービスはなく、
    チェックインのときにはじめて座席指定する。
    真ん中席や、窓側はいやなので、いつもどおり、
    通路側を指定。 39J。

    しかし・・・そんな心配はまったくいらなかった。

    091023-211811.jpg

    ほんとにガラガラ。

    おかげで、出発の時は窓際で夜景を見て、
    (39Jは、窓がない列だったので、40Kへ移動)
    上空では3列シートに横になってぐっすり眠れた。

    そういえば、かつて、ドイツへ行ったときにも
    ガラガラのときがあって、4列シートを占拠して
    寝て行ったことがあったな・・・・
    マカオはヨーロッパの1/3の距離だが、ヨコに
    なれるのはほんとにラクだ。

    ただし、やはり寒かったので、機内販売でブランケットを
    買うことにした。
    お値段は40HK$(約500円弱)。

    091023-213121.jpg

    じつに絶妙な価格設定だ・・・・
    1,000円するなら、絶対買わない。

    ただし、お値段なりの品質で、薄手のペラペラ。
    ブランケットというより「布切れ」。
    でも、十分寒さがしのげたので大満足。

     このブランケット、現在、車の中で家族のひざ掛けとして
     活躍している。

    飲み物・食事のサービスがないということは、CAもうろうろ
    しないということで(しっかり免税品は売り歩いていたが)、
    実に静かで快適な移動であった。

    ただし、ほんとになんのサービスもなく、例のゲロゲロ袋すらない。

     昨年、上海~珠海間で乗った中国の格安航空会社(たしか6千円
     ぐらい)である春秋航空ですら、ゲロゲロ袋はあったのに・・・

    定時より8分早くマカオ空港へ0:42に到着。

    091024-005125.jpg

    091024-005200.jpg

    ターミナル直結ではなく、タラップを降りてターミナルへ向かう。
    でも、ターミナル間近に止まったので、バスにのることもなく
    歩いてすぐにイミグレへ。
    とうぜんガラガラで、1:00に通過し・・・
    1:02にタクシーへ乗り・・・
    空港のあるタイパ島からマカオ半島へ・・
    1:08に宿泊先のグランドラパホテルへ到着した。
    (タクシー代は75HK$ぐらい)

    やっぱりマカオ直行は早い・・・・

    香港経由では、
    成田-香港空港-上環フェリーターミナル-マカオ、と、乗り物
    に乗ってる時間だけで7時間かかるが(待ち時間を入れると
    7.5~8時間かかる)、直行では、わずか5時間・・(帰りは4時間)

    わたしはすっかりビバマカオのファンになった。
    心配なのは、あまりに客がいなくてがらがらなことだ・・・
    どうかいつまでも撤退しないでいてほしい。

    つづく


    カテゴリ:2009年10月(マカオ)

    2009/10/27 Tue. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    そろそろ搭乗時間 

    帰国するまで見ないように
    しようと思ったが・・・

    つい、見てしまった。
    091023-200702.jpg

    今のところ勝ってるが・・・・
    このまま4連勝は正直きびしいが
    イーグルスががんばるなら
    わたしもがんばれる。気がする。

    ところで
    車に長袖トレーナーを忘れてしまった・・・
    飛行機の中で耐えられるだろうか・・・


    カテゴリ:2009年10月(マカオ)

    2009/10/23 Fri. 20:20 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    無事到着 

    会社から東京を抜けるまでは
    渋滞でどうなることかと思ったが
    千葉に入ってからは早かった。
    予定どおり2時間でついた。
    車は空港預けの駐車場業者に
    引き渡した。
    3日間で3500円(夜間割増込)
    成田空港内の駐車場より安い。

    ビバマカオのカウンターは
    左側のはじっこのほうに
    あった。
    おとなりはジェットスター。
    格安航空会社地帯だね。

    そろそろ出国手続き。





    カテゴリ:2009年10月(マカオ)

    2009/10/23 Fri. 19:48 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    コメントの投稿

    Secret

    △page top