07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

    マカオギャンブル旅行 2009年7月 その8 

    8月の旅行からすでに帰国しているが・・・
    まずは、7月旅行記のつづき。
    もうすでに、こまかい部分は忘れているので
    手元のメモをもとに結果のみの報告・・・

    2009年7月12日(日)18時、
    サンズカジノで勝負開始。

    で、メシも食わず23時までやり、
    135,000HKドルのプラス。

    マンダリンに戻って休憩。
    おとなしく朝まで寝てればいいのだが、
    とうぜんそんなことはできず・・・
    3:00に、昨夜のリベンジをはたすべく
    MGMへ。
    その前に、例によってウィンを通り過ぎ
    るときに、つい、賭けてしまい、2,000HKドル
    のマイナス。
    で、MGMでもあっさり32,000HKドル負ける。
    その勢いのまま、ふたたびサンズへ。
    朝の9時まで勝負して、なんと100,000HKドル負ける。

    ・・・今回のカジノ戦歴をグラフにしてみた。

    Graph.jpg
    (単位:香港ドル)

    ・・・もし滞在がもう1日、いや、半日あったら、
    確実に全部なくなっているであろう。
    このときは、とにかく手元の香港ドルを日本円に
    両替したかったので、早めに香港へ戻りたかった
    のだ。
    とはいえ、いま思うと、よくここでやめられたものだ・・

    2009年7月13日(月)9:20、マンダリンをチェックアウト。
    9:45の香港行きフェリーに乗る。
    10:45香港の上環到着、地下鉄でチムチャツイへ。
    前回、手元に残った香港ドルもあわせて、40万香港ドル
    を両替しようと思い、うろうろ・・・
    以前、まとまった両替をしたことのある永隆銀行という
    ところがあるのだが、そこは少し駅から歩くので、
    少しでもレートがよさそうなところがあれば、と探す
    つもりだったが・・・
    いざ、地下鉄を降りたら、暑いし、めんどくさいので、
    どこでもいいや、と思い、まずは近くにあったHSBC
    (香港上海銀行)へ。
    ・・・よく確認もせずに窓口に並んで、15分後、いざ、
    順番がきたとき、おばちゃんに「両替して」と頼んだら・・・
    HSBCに口座がないと両替しないよ、といわれた。
    さすが天下のHSBC・・・素直に永隆銀行へ向かう。
    ここは、小さな銀行であるが、いつもすいていて、
    わたしのヘタクソ英語もきちんと聞いてくれる、よい
    銀行だ。レートも悪くない。
    ちょっと心配だったのが、今回は金額が大きいので
    はたして日本円があるのかどうか・・・
    しかし杞憂であった、ちゃんと4,758,000円+香港ドル
    小銭少々、を用意してくれた。

    チムチャツイの通りの露店で、キャリーバックを
    128HKドルで買う。
    いつも荷物は小さなバックで、機内持ち込みなのだが、
    今回、液体物をおみやげに買ったので、預け入れのため
    のイレモノが必要だったのだ。
    img297.jpg

    で、このバック、
    ちゃんと本体にカギついてるし、内容物に合わせて、
    伸び縮みできるし・・・
    わたしがもってるSamsoniteより、よっぽどいい。
    使い捨てのつもりだったが、もったいないので、
    とっておくことにした。
    でも、どうせ普段マカオ行くときは使わないけど・・・

    チムチャツイからタクシーで九龍駅へ(30HKドル)
    インタウンチェックインして、空港へ。
    090713-130345.jpg

    今回も許留山のフルーツジュースは飲まなかった・・
    もちろん、空港の許留山で飲むことはできるのだが、
    あつ~い香港の街中で飲む、と固く決めているのだ。
    どうせまた来るし・・・

    空港60Gate近くのトラベラーズラウンジでメシを食う。
    090713-132958.jpg

    「日式うどん」があり、食ってみた。
    なんか、ラー油みたいなのが入っていて、日式じゃ
    ないような気がしたが、けっこううまかった。
    090713-133008.jpg

    スナック菓子などを腹いっぱい食ったので、
    090713-142922.jpg


    機内食食ったら、気持ち悪くなった。
    090713-161534.jpg

    で、JL732はほぼ定刻どおり、15:15に出発し、
    20:05に成田へ到着。

    帰り際、ばたばたと負け続けたため、帰国時は
    どうもすっきりしない気分であったが・・・

    今(8/15)思えば、もっと喜んでおけばよかった・・・

    おしまい


    カテゴリ:2009年07月(マカオ)

    2009/08/15 Sat. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    マカオギャンブル旅行 2009年7月 その7 

    2009年7月12日(日)13時過ぎ

    カジノを小休止し、おみやげを探しに
    新八百伴(ニューヤオハン)へ。

    090712-135039.jpg

    香港の情報サイト「香港ナビ」で高評価だった
    チューブ入りのオイスターソースを探したのだが
    ここにはなかった。
    食料品売り場の1/3は日本製品だよ・・しかも高い。
    090712-135225.jpg

    他の階をぶらぶらうろつく。
    090712-134509.jpg
    香港(マカオ)では、いま、ボウケンジャーを放映してるのか・・・

    スーパー戦隊シリーズは、香港でもテレビ放映されているが
    日本とは数年のタイムラグがある。

    2009年シンケンジャー
    2008年ゴーオンジャー
    2007年ゲキレンジャー
    2006年ボウケンジャー なので、3年ずれてる。

    このズレは、売れ残ったおもちゃを海外で売りさばくための
    おもちゃ会社の戦略に違いない

    日曜早朝のレンジャーのテレビは直接は見てないけど、子供が
    見てるし、年1回の映画に付き合って、わたしも覚えてしまった。

    ちなみに2007年のゲキレンジャーの映画は香港が
    舞台だったので、すごく期待したのだが、香港ロケは
    一切なかったw ぜんぶセットや合成・・・

    家電売り場では・・・
    090712-140129.jpg

    SAKURA? 日本の会社かなと思ったが、中国の会社だった。

    Rasonic? これも中国の会社。 Panasonic製品が隣にあったけどいいのか??

    090712-140257.jpg

    「富士皇」というガス台は「日本でNo1」らしいが、きいたことないけど・・・
    カタログを見ると、総代理店は中国広州にあるが、日本にあるらしい工場の住所は
    どこにも書いてない・・

    Rasonicは、テレビも製造している総合家電メーカーらしい。
    でも、社名のロゴ・・・
    090712-140801.jpg

    ↓こっちは、おなじみPanasonic
    090712-140932.jpg

    いいのか・・・

    などどやっている場合ではない、家族のおみやげを買わないと・・・

    しかし、それはあっさり見つかった。
    いつもカジノ巡りでふらふら歩いている繁華街の「南光百貨」
    (地元のスーパー)に入ったら、さがしてたチューブ入り
    オイスターソースも、オレオのクリームバター味もあった。
    オイスターソース3つ、XO醤2つ、オレオ4袋、ついでに
    子供のおみやげとして、プリッツ4つとポッキー2つ、
    そして気合を入れるためレッドブル缶1つ あわせて174HKドル。

    090713-231028.jpg
    090713-231251.jpg

    カジノでは1000とか10000とか賭けてるのに・・・
    家族には悪いが、これでかんべんしてもらう。

    なお、ニューヤオハンから南光まで歩いていく道すがら・・・
    とうぜん、ただ歩くわけはなく・・・カジノに4件寄った。

    グランドリスボア ここはあいかわらず観光客で混んでいた。
             見るだけで勝負せず。

    リスボア     ここも混んでいるが・・・
             わたしの原点なので、あいさつがわりに勝負。
             プラス3000HKドル

    カムベック    さいきんお気に入りのカジノだが・・・
             なんと、大小のテーブルは、やっていなかった。
             人が少なすぎ・・・

    財神       かつてのお気に入りだが・・・
             ここは大小のテーブル混みすぎなので、勝負せず。

    南光での買い物のあと、ランドマークホテルのとなりあたりにある
    「仙逸宮足底按摩」というマッサージ屋に寄った。
    腰がいたいので、足裏じゃなくて全身マッサージをお願いする。
    ・・・・・ここのおばちゃん、うまいよ。
    45分128HKドルを2回(90分)やってもらった。 256HKドル+Tip30HKドル

    マッサージおわってホテルについたのが17時。

    いつもは買わないおみやげもちゃんと買ったし(せこいけど)、
    マッサージもいったし、あとは最後の夜に大小を思う存分楽しむだけである。

    17時40分、サンズカジノへ向かう。

    つづく


    カテゴリ:2009年07月(マカオ)

    2009/08/05 Wed. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    マカオギャンブル旅行 2009年7月 その6 

    2009年7月12日(日)AM11時30分
    シティ・オブ・ドリームズ(COD)に向かうため、
    ベネチアンカジノの中を通過中・・・
    ベネチアンでは勝負せず。

    090712-112636.jpg

    090712-112707.jpg

    090712-112949.jpg
    人が少ないですね・・・

    090712-112744.jpg

    これは「ホィール・オブ・フォーチューン」、
    ルーレットの縦型みたいなもので、けっこう
    観光客が運試しでやってるんだけど、
    これ、当たんないんだよな~

    ようやく、COD側の出口にでた。
    090712-113355.jpg
    ここにきた目的は、新しいカジノの見学&勝負 と、
    ドーム型シアターで「ザ・バブル」という3D映像を見ること。

     わたしは以前、ベルリンでアイマックスシアターに行ったことがあるが、
     海外でこういうのを見て、現地の人の大げさな反応を見るのが好きである。

    ビルの壁にあった「ザ・バブル」の広告
    090712-113657.jpg

    しかし、空きがある回は、14:30からであり・・
    3時間近く、待つのはいやなので、あっさり「ザ・バブル」は
    あきらめる。(また今度きたときでいいや)

    CODは、まだ、全部は完成していないが、ショッピングセンターや
    フードコートなど、かなり大きな施設である。
    090712-114141.jpg

    090712-113948.jpg

    090712-114021.jpg

    フードコートは日本の会社が運営しているようで、日本のラーメンや
    てんぷらやすしなどが並んでいた。

    で、
    CODのカジノだが・・・
    まずはメンバーズカードをつくろうとしたが、長蛇の列で
    これまたあきらめる。(また今度きたときでいいや)

    ここのカジノは2階建てになっていて、1階がかなり広い
    シティ・オブ・ドリームズカジノ、2階が、ハードロックホテルに
    併設されている狭いハードロックカジノ。

    これらのカジノのディーラーは、ほとんどが新人で、チップを
    うまく数えられなかったり、指先もおぼつかない。
    でも、みんなフレンドリーで、いい感じだった。

    で、戦歴もさいしょはいい感じだったが・・・
    結局、ハードロックではマイナス7,000HKドル、
    CODカジノではマイナス13,000HKドル・・・・

    なんだか、サンズでの大勝ちから、ずるずると
    確実に手持ち資金が減っている・・・

    ここらでカジノはひとまず、やめにして、家で頼まれた
    おみやげを探しに行くことにした。

    めざすは、マカオ唯一のデバート、新八百伴(ニューヤオハン)。

    つづく


    カテゴリ:2009年07月(マカオ)

    2009/08/03 Mon. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    マカオギャンブル旅行 2009年7月 その5 

    2009年7月12日(日)AM10:30ごろ、目が覚める。
    とてもよい天気&暑い朝。
    以前であればこれぐらいの時間帯は、徹夜明けで
    ふらふらになっていて、かつ、カジノは観光客で
    混み始めているので、居場所がない状態になって
    いたわけだが、ちゃんとホテルに泊まると、ぐで
    ぐで寝ていられるので、非常にラクである。

    マンダリンホテルからとなりのサンズへ行き、
    中には入らず、そのままベネチアンホテル行きの
    バスに乗る。
    サンズとベネチアンは同系列で、お互いシャトルバス
    を運航しているので、ベネチアンのあるコタイ地区に
    いくときは、このバスに乗ると便利。
    この日は、前回、行けなかったコタイの新スポット
    「シティ・オブ・ドリームス(新濠天地)」(COD)に
    行くことにした。
    CODは、6/1にオープンしたばかりで、ベネチアンの
    となりにあります。

    バスは、マカオグランプリのスタート地点を過ぎ・・・
    090712-110930.jpg

    コタイ地区へつながる橋へ向かう。
    090712-110957.jpg

    橋の上からサンズ方面を望む。
    090712-111030.jpg

    ベネチアンに到着。
    こっち側はいわゆる裏側。
    090712-112137.jpg

    なお、ベネチアンから道路を挟んだ向こうのほうに
    ほぼ外観は完成した建設中の大きな建物が見えますが・・・
    090712-112054.jpg

    ここは、香港の銀河(ギャラクシー)グループのカジノ・
    ホテルだが、昨年、景気後退のあおりを受け・・・
    建設が中断しているまま・・・

    CODは、そんな中での、ひさびさの大型施設の誕生なので、
    マカオでは非常に大きなニュースになっていた。

    CODは、ベネチアンのこちら側の反対なので、建物の中を
    延々と歩くことになった。
    ベネチアンは以前、何度か行ったことがあるのだが、
    バカみたいに広い。そして、バカみたいに混雑していた
    のだが・・・今回は、それほどでもなかった。

    だれかが撮影した映像を見つけたのでUPする。

    ****カジノ内は撮影してはいけません*****

    090712-112602.jpg

    つづく


    カテゴリ:2009年07月(マカオ)

    2009/07/29 Wed. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    マカオギャンブル旅行 2009年7月 その4 

    2009年7月12日(日)AM4:00
    宿泊先のマンダリンからスターワールドホテルへ
    TAXIで向かった。
    しかし、まだカジノは8月リニューアルにむけて
    半分工事中であり、大小のテーブルも1つしかなく・・・
    勝負せずにとなりのウィンへ。
    ウィンは、そのまたとなりのMGMへ行くため通り過ぎる
    だけのつもりだったが・・・
    つい賭けてしまい、5,000HKドルのマイナス。
    MGMについてからも・・・・65,000HKドルのマイナス。

    わずか30分間のできごとであった・・・・

    おとなしく寝てればよかった、と思いつつ、
    TAXIでマンダリンホテルへ戻り・・・寝た。

    090711-234940.jpg
    ホテルの窓からの夜景


    なお、書き忘れたが、7月11日夜、勝負の合間にサンズで
    ひさびさにメシを食べた。

    090711-203711.jpg
    まずは「菜心」
    (野菜&オイスターソース。この日はレタスだったが、中国野菜のほうが好き)

    090711-203748.jpg
    そしてワンタンメン。

    で、
    べつべつに食べてもいいのだが・・・・

    090711-204103.jpg

    どさっ、と野菜をのせて食べる!

    うまい。

    つづく


    カテゴリ:2009年07月(マカオ)

    2009/07/24 Fri. 00:00 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    コメントの投稿

    Secret

    △page top