01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

    リスボア~グランドエンペラー 

    ホテルリスボア6209号からの眺め
    090215-160818.jpg

    ハーバービュー・・・・?
    たしかに工事中のビルの間に
    ハーバーが見えるが微妙。

    むしろ別の角度のこちらのほうが、いい。
    090215-160839.jpg

    グランドリスボアビュー。
    夜に戻ったときにみたら、ハデハデ電飾が
    すごかった。
    もちろん夜中ずっと光ってる。
    カーテンを開けたままではとても眠れない
    であろう。
    ほんとに宇宙人が窓から入ってきそうだ。

    すこし休んでからリスボアを出る。
    090215-181628.jpg

    今年の旧正月は1/26だったが、まだ街には
    飾り付けが残っている。
    090215-181759.jpg

    歩いて、グランドエンペラーホテル
    (英皇娯楽酒店)へ行く。
    090215-181909.jpg

    手前がグランドエンペラー、
    すぐ奥が、昨年夏に移転したニューヤオハン。

    グランドエンペラーは、前に一度、行っただけ
    で、カジノで当たったのか外れたのかぜんぜん
    記憶にないが、禁煙フロアに大小のテーブルが
    あり、こぎれいないい感じだったので、また
    行ってみようと思った。
    また、安いフードコートがあり、飲茶がたぶん
    10HKドルぐらいで食べられるので、そこでなに
    か食べようと思った。

    まずは勝負開始。
    4つのテーブルを順番に1回ずつまわって賭ける。
    実証主義系が当たりに当たる。
    20回ぐらいやって3回しか外れない。
    掛け金少なめでチマチマ賭けていたが、たちまち
    ここだけで2000HKドルぐらいプラスになる。

    あまりに当たるので、中国人観光客のおばさん
    たちが、わたしのあとをついてきて、いっしょ
    に賭け始める。
    ・・・そして、ハズレはじめる。
    さ~っと、おばさんたちは離れていく。
    実証主義系をあきらめ、念力系に切り替え。
    しかし、流れを戻すことができず、
    マイナス1400HKドルで終了。

    ここまで通算 2900HKドルのプラス。

    けっきょくここでは何も食べなかった。
    というより、次の日の朝、帰りの飛行機の
    朝食まで、なにも食べなかった。
    今回の旅行中の食事は、行きと帰りの飛行機の
    中と、15日朝、サウナでタダのバイキング朝食
    食べただけだ・・・

    グランドエンペラーを出ると、あたりは夕闇が
    せまっていた。まもなく夜の7時になるころだ。
    090215-193407.jpg
    さっきの飾りつけにも灯りがともった。
    こういうハリボテ、香港やマカオのあちこちに
    あるのだが、けっこう好きだ。
    090215-193234.jpg

    いつも、昼も夜もカジノの中にいるので、今まで
    ゆっくりマカオの夜景を見る機会がなかった・・・
    今回は、このへんで勝負をやめて、世界遺産でも
    見に行くか・・・

    と思うわけもなく、
    次の勝負地、グランドリスボアへ向かう。
    090215-193500.jpg

    ここから、いつもの自分に戻り、メシも食わず、
    念力系でひたすら勝負の世界に突入していった
    のであった。


    カテゴリ:2009年02月(マカオ)

    2009/02/28 Sat. 22:25 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    コメントの投稿

    Secret

    △page top