人生で大事なことはすべてCASINOが教えてくれる

「すべては遊びなり」とホイジンガは言い、 カイヨワは「遊びは『競争』『運』『模擬』『眩暈』である」と看破した。 刮目せよ! マカオのカジノで、それを実証しているバカがここにいるww

Entries

マカオギャンブル旅行 2009年6月 その6

2009/6/28(日)13時頃、マイナーカジノ巡りで
カムペックの次は、フォーチュナー(財神)へ。

ここも以前書いたような気がするが、完全に
鉄火場の雰囲気。ローカル色強し。日本人ゼロ。

 ここは、昨年の春・夏の頃は、結構好きで長時間
 勝負したものだった。
 地下と1階にひとつづつ、大小のテーブルがある
 のだが、地下のテーブルと相性がよく、さらに、
 柴田理恵に似たおばちゃんがディーラーをやって
 るときは、とくに勝率がUPしたので、恋人に会う
 かのように通い詰めた。
 おばちゃんもへんなヤップンヤンと思いつつ、
 ニヤリと出迎えてくれたものだった。

 ここでは
 いろいろエピソードがあるがまたの機会に・・・

しかし、昨年秋ごろ、地下の大小のテーブルが
なくなってしまい、なんとなく足が遠のいていた。
柴田のおばちゃんも見かけなくなってしまった・・

で、ひさびさのフォーチュナーでも、1千HKドル勝ち。
というよりもっと勝ってたが、ずるずる行きそうだった
ので、損切りした。

次に向かったのは、プレジデント(総統)。
ここもカムペック・フォーチュナー同様、日本人ゼロ。
ローカル色強し。もっとも、地元民ではなく、
このホテルは中国の観光客が多いので、北京語率高し。

じつは、ここはスターワールドと道路をはさんで対面に
あるので、以前からときどき気分転換に来ていたのだが・・
最終的に勝った記憶がない。

ここの大小のテーブルもひとつしかないのだが(せまい
カジノだし)、担当するディラーが、いつもかなり
ヘタクソなのだ。
おそらく、新人ディーラーのジョブローテーションの
最下位(スタート)が、「大小」で、慣れたら「BJ」
とか「バカラ」にいくのだろうなあ・・と推察される。

で、とろとろしてるので、リズムに乗れずぼろ負け・・
というパターンが多かった。

  ↑
 まえのブログで「人のせいにするな」と書いておき
 ながら、勝手だねW

で、この日も、いかにも新人ってかんじの女の子の
ディーラーで、とろとろしてたのだが・・・2千HKドル勝つ。
これで、今日、トータルプラス1万HKドル。

この前(3月)は、あまりにも調子が出なくて、2日目に
早くも負けを覚悟したが、今回は、この時点で勝ちを確信
した。負ける気がしなかった。

マイナーカジノ巡りのあと、どこに行こうか迷ったが、
さらに行ったことのない回力(ハイアライ)あたりに行こうか
とも思ったが、なんとなく無難にまたリスボアに戻った。

また、コーラをごくりと飲み・・・

「魚蝦蟹」を中心に勝負。
当たったりはずれたりで、マイナス6千。

やはりそろそろMGMか、と思い、MGMにむかう。
途中、ウィンを通り過ぎるのだが・・・・
通り過ぎればよいものを、つい、勝負。
で、4千負け。

MGMに行く前に、今日の儲けを全部吐き出した。

これは、ほんとにこのままずるずるいくパターン
である。
わかっているつもりなのだが、つい、すぐに
取り戻そうとして、勝負を急いで深みにはまって
いくのだ・・・・

時間はまもなく17時。

ここは、「このまま続けずにMGMで1回だけやって、
ホテルに戻って休もう」と判断した。

で、1回だけのつもりが・・・10回ぐらいやったが(笑)
1千5百のプラスで、MGMを後にする。

ホテルに戻り、横になるが・・・・
眠くない。
というより、昨夜、飛行機で機内食食べてから、
なにも食べていないことに気づいた!
それと、明日のAM4:00の香港行きフェリーのチケットも
買っておかないと、乗れなくなる恐れがあるので、
また歩いてフェリーターミナルへ。
090628-180232.jpg

フェリーチケットを買い・・・

いよいよサンズへ!

つづく


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

twitter

プロフィール

dankebitte

Author:dankebitte


「ほぼ月イチのペースでマカオに行っ
てカジノ三昧ww
家族公認(黙認?)とはいえ、
いつまで続くことやら・・・」
と標榜し、実際、ほぼ毎月マカオ行っ
てたけど、黄金の日々は過ぎ去り、
日々の雑務(仕事含む)に追われて
毎月行けなくなった・・・。
ブログもサボリ気味。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

右サイドメニュー

検索フォーム