06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

    スリ 

    わたしは、不本意ながら日本でサラリーマン生活を送っている。
    サラリーマンなので、不本意ながら毎朝毎夕、電車に乗って通勤
    している。
    電車に乗ると、リュックを背負っている人にときどき出会う。
    リュックを背負う・・・それを見ると違和感を覚える。

    リュックは背負うものではない。おなかに抱えるものだ。

    その証拠に中国本土やマカオではみな、そうしている。
    間違えて背負ったら最後、確実に中身はなくなっていることで
    あろう。
    この前、電車の中でリュックのジッパーが少し開いているのを
    見てどきどきした。
    中身の重みのため開いていたようだが、あまりに無用心・・・・
    でも、いつまでも、無用心でも平気な日本であってほしいが。

    わたしはさいわい、国内・海外ともに今までスリの被害に遭った
    ことはない。
    いつも気をつけているから、といいたいが、実はそうでもなく、
    けっこうカジノでは徹夜でフラフラになって財布落としたり、
    かばんのジッパー開きっぱなしにしていたのですが、親切な
    ディーラーにすぐに教えてもらったりしてました。

    結局カジノに財布の中身を根こそぎ持っていかれたので、落と
    してもおんなじでしたが・・・

    スリの話は続きがあります、またこんど。



    カテゴリ:■■ドイツ■

    2008/12/05 Fri. 01:14 -edit- Trackback 0 / Comment 0

    △page top

    « スリ その2
    競馬のこと »

    この記事に対するコメント

    △page top

    コメントの投稿

    Secret

    △page top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://sicbo.blog48.fc2.com/tb.php/50-b55da731
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △page top